スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<トピックス>クレオパトラに新説 「丸顔の可能性」

RFAJトピックス


今週の丸顔についての気になる話題を取り上げてまいります。


クレオパトラに新説 「丸顔の可能性」

平成27年4月1日


アメリカCNNは1日、ペンシルベニア大学と
エジプトの私設団体の共同研究チーム
が、
歴史的に価値のある発掘物や古文書等を
取り扱うExcavation Traderで、
クレオパトラ7世のことについて書かれた
パピルスの古文書を発見したことを報じた。


クレオパトラといえば、映画「クレオパトラ」で
エリザベス・テイラーが演じて以来、面長の
イメージ
がついて世界中で定着し、すでに
半世紀以上が経過している。


エリザベス・テイラー
映画「エジプト」のエリザベス・テイラー

エリザベス・テイラーが映画で演じた
クレオパトラは、まさにこのクレオパトラ7世
である。

クレオパトラ7世は実在した唯一の
女性ファラオ
であり、人類の歴史上、最も美人
であった女性の一人に挙げられ、世界的に
有名である。


そのクレオパトラはエジプトで残されている
肖像画にもあまり描かれておらず、今まで
発見されることすらなかった



ファラオの肖像画
ファラオの肖像画(イメージ)

パピルスに描かれて発見されるファラオは、
皆男性なのである。

しかし、今回発見されたパピルスにの古文書に
描かれたファラオは女性
であり、即ちそれは
クレオパトラ7世のことを示しているのである。



そして、そのファラオは驚くことに、定説に
なっている面長ではなく、どちらかというと
丸顔に表現されているというのだ。


・・・さらに、クレオパトラのファラオと
しての統治の苦悩が描かれているという。


クレオパトラはプトレマイオス朝の最後の
ファラオ
でもある。
統治に関しての苦悩は、計り知れない。




・・・そして、下図が、その発見された古文書
の一部である。























古文書。

・・・ちなみにこの古文書、
秋葉原の歴史ある古本屋で以前から
確認されていた。


そして、
2015年4月1日(エイプリルフール)
ペンシルベニア大学の研究員が購入して
いったとか・・・。





↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会
スポンサーサイト
プロフィール

RFAJ運営委員会

Author:RFAJ運営委員会
全日本丸顔協会
the Round Face Association of JAPAN
http://rfaj.web.fc2.com/


TEL 050-3470-1900
FAXは設置しておりません


↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

当協会へのご連絡は
こちらまで
メール
rfaj.comittee@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。