スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

№0049 佐藤 ありさ

satou_arisa00  №0049
  氏   名 : 佐藤 ありさ
  ステータス : お天気キャスター、モデル

  <採点>
  輪郭 : ★★★★☆(4点)
  顎部 : ★★☆  (2点)
  加点 : ポジショニング

  総合 : ★★★★☆(4.0点)
  称号 : 『丸系時々五角系』


<総評>(4.0点…『間違いなく丸顔です』)

かねてから説明している通り、アナウンサーと
お天気キャスターは『丸顔の宝箱』と呼ばれるほど
丸顔が多いことで知られる。

その中から、日本テレビのスポーツ番組より、
佐藤ありさをピックアップする。

ファッション誌のモデルを務める傍ら、
お天気キャスターの地位を築き上げ、順風満帆に
見えた彼女の活動も、今年度に入ってからは
若干勢いも落ち着き気味に見える。



輪郭はアスペクト比1.0を誇り、全国民から
喝采を浴びるべく、秀でたスペックを持つ。

satou_arisa01

非常に力のある丸顔である。
視聴者に対して、かなり攻撃的な印象すら受ける。
これは耳の下、いわゆるえらの部分が強く主張する
輪郭であることに由来する。


そして下顎の外郭、黄金ラインについては
豊かさ、連続性ともに申し分ないが、笑顔のとき
垣間見られる顎の突出性が若干評価を下げる。

satou_arisa02

それでも目・鼻・口の顔のパーツが顔の中央に
寄っている
、いわばタヌキ顔の傾向が見られ、
ポジショニングが丸顔の印象に大きく寄与している。


タイプ別分類はえらが主張気味な部分から、
丸型ベース、ペンタゴン型オプショナルタイプ
に分類される。



彼女はすましていると、顕著な丸顔であるが、
モデルという職業柄、誌面やテレビ画面に映っている
ときは笑っていることの方が多い。

satou_arisa03

特に口角が上がった時にペンタゴン型の傾向が
強く出るが、そもそもペンタゴン型は丸型の亜種
それほど悲観する必要はないのである。

四の五の言わずに、ここはひとつ、週末夜の
天気情報を楽しみに待とうではないか。




recognize(総合点数 4.0点)

↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会
スポンサーサイト

<コラム>第2回 丸顔の文化と歴史について

column_title



第2回 丸顔の文化と歴史について


日本における丸顔についての歴史は古く、
平安の時代まで遡ることができる。

かの「源氏物語」の絵巻に登場する何人もの美人画は、
全て「ストレートヘア」「丸顔」でほぼ統一されている。

heian01


かねてから各所で主張しているとおり、「丸顔」は
「美人」に対しての必要条件でも充分条件でもない

が、しかし、平安の時代から人々の間で好ましく
思われていたことには異論の余地もない。



つまり、日本文化が開化した当初から自然発生的に、
丸顔は良いものとされ、もてはやされてきたという
歴史があるのである。人が丸顔を誉め称えるのは、
いわば自然の摂理なのである。



そして時は流れ平成の世に。

百花繚乱、群雄割拠
これほどバラエティに富んだ丸顔が鑑賞できるのも、
メディアのなせる業。ありがたい話である。

yoshi_tabe_becky
吉岡聖恵(歌手)・多部未華子(女優)・ベッキー(マルチタレント)


当全日本丸顔協会は、これからも
素晴らしい丸顔を紹介し、丸顔文化を広めていく
ことを協会の使命とし、活動していく所存である。

平安の時代に思いを馳せながら、丸顔を嗜むのも
趣があり、おつなものではなかろうか。




↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

№0048 倉科 カナ

kurashina_kana00  №0048
  氏   名 : 倉科 カナ
  ステータス : 女優

  <採点>
  輪郭 : ★★★★★(5点)
  顎部 : ★☆☆  (1点)
  加点 : ポジショニング

  総合 : ★★★★☆(4.0点)
  称号 : 『元ミスマガ丸顔アクトレス』


<総評>(4.0点…『間違いなく丸顔です』)

さて、今回も議論が巻き起こること、必至である。

近年かなりのドラマ・映画の脇役をこなし、確固たる
地位を築いた倉科カナ

脇役といっても、その少しエキゾチックな雰囲気
持ち前の演技力で、劇中では比較的重要な役回りを
与えられることが多く、日本のドラマ界において
なくてはならない存在となっている。

ミスマガジン出身の彼女。デビュー当時はメインフィールドを
グラビアとしていたが、比較的早い段階でドラマメインに
切り替えたのは、事務所の英断と言えよう。



輪郭の評価は、アスペクト比1.0という、全国民が
目を奪われる見事なプロポーションである。

kurashina_kana01

4年前、毎朝8:15、各家庭のリビングからは
拍手の音が聞こえて来たものだった。
素晴らしい上顎の輪郭の持ち主である。


一転、黄金ラインはやや難があり、不連続性が目立つ。
豊かさは認められるものの顎の突出性も見られ、
評価はため息ものの1点となった。

kurashina_kana02


加点は、ポジショニングに秀で、
目⇔鼻の距離の短さが、丸顔に寄与している。

しかし、彼女の丸顔としての最大の弱点は
口の大きさであり、その結果頬の豊さを奪い、
せっかくの丸顔を印象付けない結果に至る。


しかし、それを差し引いてもトータルとして見事な
丸顔であり、タイプ別分類は、黄金ラインを考慮すると、
丸型ベース逆三角型オプショナルタイプとなる。



「彼女は丸顔ではない」という意見もおありだろう。
当協会も、彼女がその当落線上にいることは
重々承知している。

kurashina_kana03


そして彼女の丸顔は、本人の努力の上で成り立って
いるのは明白である。少し気を抜くと逆三角型
分類されてしまう頭蓋骨の骨格である。
しかし全国民はその優れた丸顔を期待して止まない
これからも絶えず丸顔道に精進してほしい。


さて最後に、最近リリースされた倉科主演の、
大物アーティスト「GLAY」のPVが秀逸だとネット上で
話題なので、リンクを貼っておく。
(もしリンク切れになった場合はご一報ください)

GLAY 「Eternally」 プロモーションビデオ(外部メディア)



recognize(総合点数 4.0点)

↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

№0047 夏帆

kaho00  №0047
  氏   名 : 夏帆
  ステータス : 女優

  <採点>
  輪郭 : ★★★☆☆(3点)
  顎部 : ★★☆  (2点)
  加点 : 

  総合 : ★★☆☆☆(2.5点)
  称号 : 『変幻自在たまご女優』


<総評>(2.5点…『限定的ですが丸顔の要素が見られます』)

さて、今回の夏帆

デビューは子役時代であり、キャリアは10年を誇る。
ベテランの風格さえ感じる存在になってきたが、齢まだ21。
あのリハウスガールが、実に8~9年前ともなると、
時代の流れを感じずにいられない、今日この頃である。

今ではCMに引っ張りだこで、シャンプー、製菓、鉄道会社、
飲料・・・と数えたらきりがなく、各方面でピュアなキャラクター
遺憾なく発揮している。



輪郭はやや縦長の、アスペクト比1.1
kaho01

意外と、ジュニアアイドルのころから変わらない様相で
当初からのスペックをキープしている印象だ。

黄金ラインに関しては、豊かさと連続性は中の上、
非突出性に関しては中の下、といった印象。
評価は悪くない。
kaho02

それでも口周りの頬が引き締まっているのが、
丸顔から印象を遠ざけている。


タイプ別分類は、たまご型である。



・・・さて。
ピュアなイメージが売りという話は先にしたためたとおり
であるが、ここ数か月はイメージ脱却を図っているという
印象を受ける活動が目立つ。

サスペンスあり、セクシー路線あり・・・。

kaho03

旧来のファンには受け入れ難い役回りもあり、ネット上では
意外と騒然としている。

しかしそれも、演技力と度胸の良さで見事にこなしている。
緑色のカードを持ってジャンプしているお嬢さんと、
露出の多い制服姿のややすさんだ女子高生
演じているのが同一人物だとは思えないほど・・・である。

これも演技派としてのポジションを確立するステップであろう。
演技の幅も格段に広がっている。
今後も彼女の活躍から目が離せない。




deny(総合点数 2.5点)

↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

<コラム>第1回 全日本丸顔協会の成り立ち

column_title



第1回 全日本丸顔協会の成り立ち


当全日本丸顔協会が正式に発足したのが、2013年1月9日。
前身の「全国丸顔協会」の期間を含め、構想期間約15年
経ての設立であった。

_fukuhara_ai00福原 愛(卓球)


当協会の協会ポリシーは、丸顔文化の普及・促進である。
丸顔ほど深く、そして長く日本人に愛され続けている文化は、
他に類を見ない
丸顔はただそれだけで、無条件で『正義』なのである。

_takashima_aya00高島 彩(アナウンサー)


当協会のポリシーは、件のとおりであるが、その目的を
達成するために、文化人類学を礎とした、時には自然人類学
ユークリッド幾何学知覚心理学・社会心理学の観点から
丸顔を解析していくことをひとつの手法としてとっている。
つまり、当コンテンツがそうである。

閲覧諸氏が記事を目にすることで丸顔の素晴らしさに触れ、
幸せを感じていただけたら幸い。ほぼ当協会の目的は
達成されたといえる。

_shinoda_mariko00篠田 麻里子(AKB48)


これからも全日本丸顔協会運営委員は、全ての丸顔に敬意を払い、
閲覧してくださる全ての方に感謝の念を忘れず、一同、細く長く、
続けて行きたい所存である。




↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

№0046 小嶋 陽菜

kojima_haruna00  №0046
  氏   名 : 小嶋 陽菜
  ステータス : アイドル(AKB48)

  <採点>
  輪郭 : ★★★☆☆(3点)
  顎部 : ★★☆  (2点)
  加点 : 頬面積

  総合 : ★★★☆☆(3.0点)
  称号 : 『セクシー担当たまご』


<総評>(3.0点…『もう少しで丸顔です』)

さて、勢いでAKB48から3連発。
今回は小嶋陽菜をピックアップ。

AKB48においては年長者とあってか、おっとりした
口調とは対照的に、セクシーさが売りのこじはる。
丸顔としての立ち位置はいかに・・・。



輪郭の評価としては、やや縦長の印象を拭えない
アスペクト比1.1
kojima_haruna01

こめかみのサイドの輪郭線も、やや直線的に立ち気味であり、
若干のマイナス要素となり得る部分である。


しかし黄金ラインはご覧のとおり、非突出性
優れており、一見の価値を認める。
kojima_haruna02
豊かさも連続性もなかなかの素材を持っており、
誰が言ったか「艶っぽいライン」とは言い得て妙である。


そして、頬の広大な面積は、スペック以上に丸顔を
意識させる重要な加点パーツであり、国民を歓迎ムード
誘う部分である。


タイプ別分類は、アスペクト比を重視して、
たまご型ということになる。



過去の選抜総選挙では6位→7位→6位→7位と
抜群の安定感を誇るこじはる。
逆にいうと、もう一つ垢抜ける部分がなく、この地位に
甘んじていると捉えられなくもない。
kojima_haruna03

この一年は、内容の濃いセクシーあり、自治体の活動ありと、
キャラクターを活かした活動を続けてきたが、結果はいかに。
しかしそれも、人間万事塞翁が馬、必要以上に神経を尖らす
必要はないだろう・・・。 我々も見守っていこうではないか。



deny(総合点数 3.0点)

↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

№0045 島崎 遥香

shimazaki_haruka00  №0045
  氏   名 : 島崎 遥香
  ステータス : アイドル(AKB48)

  <採点>
  輪郭 : ★★★★★(5点)
  顎部 : ★★☆  (2点)
  加点 : 

  総合 : ★★★★☆(4.0点)
  称号 : 『丸顔じゃんけんクイーン』


<総評>(4.0点…『間違いなく丸顔です』)

さて、前回からの流れで今回はAKB48より、島崎遥香

新進気鋭ともいえる彼女であるが、最近は主力CMにも
当たり前のように顔を出し、今やAKBの屋台骨といえる
地位へとのし上がろうとしている。
なかなかの野心家である。



輪郭において一番重要といえるアスペクト比は、1.0という、
泣く子も黙る秀でたスペックを持つ。
shimazaki_haruka01

・・・ふむ。 全国のお茶の間から拍手が聞こえてきた。

そして黄金ラインの豊かさは、全国民をうならせる素晴らしい
軌跡の円弧を描き出す。

しかし連続性において、わずかに難が見られ、黄金ラインの
採点としては、惜しくも満点を逃し、2点となった。
shimazaki_haruka02

そして彼女のアイデンティティともいえる、頬の真ん中に位置する
大きく浅いえくぼは、丸顔採点においても若干不利な要因と
なっている。


しかし、問答無用。 タイプ別分類においては、
純然たる丸型であることは、疑いの余地もない。



件の選抜じゃんけん大会や、缶コーヒーのCMでは、マスコミや
ネット上での反感を受けたが、これも全て人気のバロメーターと
言えよう。 スターは必ず通る道である。

shimazaki_haruka03

前回の選抜総選挙では23位
まず大躍進を遂げることは必至である。

総じてAKBの丸顔担当の島崎。
去年がステップアップの年であったとしたら、今年は飛翔の年
として、さらなる丸顔界の功労者となってもらいたい。
全国民の期待は膨らむばかりである。




recognize(総合点数 4.0点)

↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

№0044 大島 優子

ooshima_yuuko00  №0044
  氏   名 : 大島 優子
  ステータス : アイドル(AKB48)

  <採点>
  輪郭 : ★★★☆☆(3点)
  顎部 : ★☆☆  (1点)
  加点 : 

  総合 : ★★☆☆☆(2.5点)
  称号 : 『全能ペンタゴンアイドル』


<総評>(2.5点…『限定的ですが丸顔の要素が見られます』)

さて今回は、アイドルヒエラルキーの頂点に君臨するAKB48から、
さらにその事実上のセンターである大島優子を判定。


当然のことながら、今回のAKB選抜総選挙の立候補者
名を連ね、本命であることは揺るがない事実である。

・・・政見放送を行った後に記事を扱うのは、
特定の候補者に加担する行為としてとらえられなくもないが、
丸顔の判定以外、他意はないので、あしからず。



輪郭は、アスペクト比1.0台の半ばという、意外と優れた
スペックを持っている。
ooshima_yuuko01

印象と違く感じるのは、頬の大きなえくぼが影響し、
輪郭の幅を感じさせないところにあるのだろう。

そして、黄金ライについては、顎の突出性・連続性・
豊かさ、いずれにおいても物足りなさを感じさせる。
ooshima_yuuko02

下顎の評価については、若干低い評価となった。


タイプ別分類は、
ペンタゴン型ベース、逆三角オプショナルタイプ
となる。



彼女は幅広い分野で人を惹きつける力を持っている。
歌でのパフォーマンス然り、グラビア然り、コント然り・・・。
枚挙にいとまがない。

これほど押し出し感を前面に出し、魅力を発揮するのは、
「アイドル」という垣根を越えて、もはや、「弁士」「唱導師」
の域に近づいているとさえ感じる。
ooshima_yuuko03

もしこれに丸顔という最高の武器が加わったら鬼に金棒、
日本を取ってしまいそうな勢いであるが、神はそれを
許さなかったということであろう。 二物を与えなかった。

今回の選抜総選挙、開票は6/8(土)。 会場は新横浜である。
当協会事務所は千代田区は武道館の近くに拠点を構える。
いつもの選抜総選挙と違い、今年は平穏を保てるかもしれない。




deny(総合点数 2.5点)

↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

№0043 ベッキー

becky00  №0043
  氏   名 : ベッキー
  ステータス : タレント(おはガール出身)

  <採点>
  輪郭 : ★★★★★(5点)
  顎部 : ★★★  (3点)
  加点 : 

  総合 : ★★★★☆(4.5点)
  称号 : 『日英橋渡し役丸顔』


<総評>(4.5点…『間違いなく丸顔です』)

今回はイギリス・ジンバブエ・日本の橋渡し役としての
担い手でもあるハーフタレント、ベッキー

トークはおろか、歌やモデルまでこなす、もはや日本の
マスコミになくてはならない存在になりつつある、
言わずと知れた、バラエティ系マルチタレントである。



輪郭は、アスペクト比1.0を若干下回る、日本が誇る、
世界共通の丸顔スペックを持ち合わせる。
becky01

おまけに、黄金ラインもほぼ完ぺきな、
連続性・非突出性・豊かさをも持ち合わせる、
ため息が出るほどの下顎の造作である。
becky02

丸顔の必要要素をすべて持ち合わせているといえる
ベッキーであるが、ただ一つ、加点要素においては
特筆するべきポイントに乏しい。

口まわりの豊かさや、頬の広大さ、ポジショニング、
おちょぼ口・・・など、いずれにおいても該当しない。

スペック上は減点対象が見当たらなかったベッキーで
あるが、加点部分の欠如により、大変惜しくも
5.0の満点評価を逃がす結果となった。


タイプ別分類は、全国民納得の丸型である。



ハーフということもあり、若干のハンデを背負い判定を
受けた形となったが、なかなかどうして、4.5という、
全国民をうならせる採点を出すに至った。

その陰には、本人の丸顔になるための並々ならぬ努力
あったことは想像に難くない。改めて、最大級の賛辞を
送ろう。そして、これからもそのキャラクタと丸顔を活かした
活動に注目いていこうではないか。
becky03becky04

彼女のフィールドは世界である。
日本文化としての丸顔を世界に広めるシンボルとして
今後も活躍していただきたい。


そして、歴代おはガールを代表する存在でもあるベッキー。
実はオーディション責任者が全日本丸顔協会の会員
ではないかという、もっぱらの噂の『おはスタ』にも
注目していきたい所存である。




recognize(総合点数 4.5点)

↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

№0042 田中 麗奈

tanaka_rena00  №0042
  氏   名 : 田中 麗奈
  ステータス : 女優

  <採点>
  輪郭 : ★★★★☆(4点)
  顎部 : ★☆☆  (1点)
  加点 : 

  総合 : ★★★☆☆(3.5点)
  称号 : 『実力派三角透明女優』


<総評>(3.5点…『もう少しで丸顔です』)

リクエストをいただきました。
今後リクエスト等ございましたら、
メールにてお願いします。
rfaj.comittee@gmail.com

今回判定するのは田中麗奈
言わずと知れた、実力派の銀幕女優である。

いまだに透明感を失わないキャラクターだが、
齢32に達し演技に円熟味が増してきた。
そして、当協会ポリシーにより、少し前のデータで
判定を行う旨、ご了承いただきたい。



アスペクト比1.0と、丸顔に最も不可欠な部分を
理想的なスペックで、軽くクリアしてみせる。
tanaka_rena01

なかなか魅力的なディメンションではないか・・・。
評論家をうならせる、見応えのある輪郭である。

問題は・・・黄金ラインである。
tanaka_rena02

連続性に乏しく、突出性が見られる。
一時期、ラインの豊かさに目を見張るものがあったが、
近年それもややなりを潜めており、結果的に顔全体で
大きな円弧が描けなくない傾向にある。


結果として、タイプ別分類は、
逆三角型ベース丸型オプショナルタイプとなる。



非常に恐縮ではあるが、彼女は典型的な逆三角型である。
tanaka_rena03

しかし、アスペクト比1.0という丸顔としての資質を、ここまで
絶え間ない努力によりキープしてきた。
そのことは全国民が理解しており、非常に好感が持てる
部分である。

そのことを忘れずにこれからも活動を続け、その輪郭を
キープする術と精神を、後進の者たちに伝えていって
もらいたいものだ。




deny(総合点数 3.5点)

↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

<アーカイブズ>№0004 森川 美穂

archive_title



~ 人が歩いてきた道 そこには必ず 丸顔がいました ~

不定期で記事を取り扱う「丸顔アーカイブズ」

先人たちが嗜んできた素晴らしい丸顔を後世に伝え、
我々もその喜びを共有していくという、このコーナー。

第4回目に特集するのは、「元祖丸顔DIVA」 森川美穂

morikawa_miho00


~時代背景~

日本のミュージックシーンにおいて、変革著しかった1980年代

音楽と言えば「アイドルと演歌」という時代から、「J-POPS」の
時代へと移り変わっていった、そんな時代であった。

そしてここに、16歳の丸顔少女がアイドル歌手としてデビューした。



彼女の名前は、森川美穂
morikawa_miho01
(この写真は18歳当時のもの)

この類稀なる丸顔を武器に、全国民を魅了する・・・はずであった。

しかし、アイドル人気の衰退により、日の目を見ずに
くすぶり続ける日々が続いていたのであった。


・・・そんな彼女にも転機が訪れる。


カメラのCMに起用された6枚目のシングル、
「おんなになあれ」がスマッシュヒットを記録。
morikawa_miho02

きっかけは、見た目からは想像しがたい、その歌唱力であった。
以降彼女は、今でいうDIVAとしての路線を歩んでいくことになる。



・・・しかし、ここで整理しておかねばなるまい。彼女の丸顔を。


アスペクト比1.0の輪郭に、優れた非突出性の黄金ライン。
これだけでも丸顔としての資質は十分であるが、彼女の武器は
何といっても、その広大な頬の面積にある。
morikawa_miho04
ジャケット写真に映える、素晴らしい頬・・・。
当時の若者たちは熱狂し、シンガーとして人気が出た後も
ジャケ買いに走った。



さて、最後にご覧いただくのは、彼女自身最大のヒットとなった
「ブルーウォーター」のPVである。



特に、2:00前後に映っている横顔の頬は、絶品である。
ぜひ、堪能していただきたい。

・・・無論、素晴らしい歌声もお楽しみいただきたい。





丸顔アーカイブズ ~丸顔の記憶~

今回は「元祖丸顔DIVA」 森川美穂を特集しました。
次回をお楽しみに。








※当記事内の人物に関しては、RFAJ運営委員会がリアルタイムで
知らないことも多々ありますことを、あしからずご了承ください。


↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会
プロフィール

RFAJ運営委員会

Author:RFAJ運営委員会
全日本丸顔協会
the Round Face Association of JAPAN
http://rfaj.web.fc2.com/


TEL 050-3470-1900
FAXは設置しておりません


↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

当協会へのご連絡は
こちらまで
メール
rfaj.comittee@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。