スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<トピックス>東京モーターショー コンパニオンの丸顔傾向②

rfaj_topics


今週の丸顔についての気になる話題を取り上げてまいります。


東京モーターショー開催 コンパニオンの丸顔傾向②

平成25年11月30日



それでは早速、ビッグサイトで開催中の
東京モーターショー2013、11/26(火)当日の
コンパニオン丸顔ランキングをレポートします。


●第三位 スバル・レヴォーグブース

subaru_c00.jpg

和風な趣が好印象の、優れた顔面面構成が
目を引く、爽やかな丸顔でした。
(推定点数 4.0点)



●第二位 日産カタログ配布カウンター

nissan_c00.jpg

輪郭・黄金ライン共にバランスのとれた、
実に素晴らしい丸顔でした。写真撮影にも
快く応じてくださいました。感謝します。
(推定点数 4.5点)



●第一位 トヨタFT-86openメインモデル

toyota_c00.jpg

スペック的には二位のコンパニオンより
下回りますが、なんといっても『世界のトヨタ』
メインモデルに丸型系統を持ってきたところに
最大級の敬意を表して、一位といたしました。

現状は際どくペンタ型かもしれませんが、頬骨・
ジョーサイド・口角の作りを見ると、生来の
ファンダメンタルな部分は丸顔のそれです。
ショー終了後もさらに丸に近づくのか・・・
注目したい存在です。



●特別賞 トミカコーナー注文補助係

tomica_c00.jpg

残念ながらちゃんとした写真はありませんが、
恐らく当日の会場関係者で、丸顔としての評価が
最も高かった
のはこの方だったのではないかと
思われます。
2年後は本会場でお目にかかりたいものです。
(推定点数 4.5点)


以上、東京モーターショー2013における
コンパニオンの丸顔傾向調査でした。



※写真撮影は基本的に許可をいただいております。

※当全日本丸顔協会は俗にいう「カメラ小僧」の
趣味は一切なく、当日の活動は、飽くまでも
丸顔サンプリングのためだけに写真撮影を
行っている旨、誤解なきよう、よろしくお願い
申し上げます。





↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会
スポンサーサイト

<トピックス>東京モーターショー開催 コンパニオンの丸顔傾向

rfaj_topics


今週の丸顔についての気になる話題を取り上げてまいります。


東京モーターショー開催 コンパニオンの丸顔傾向

平成25年11月29日



東京モーターショー2013がお台場ビッグサイト
にて11/23~12/1の日程で開催されております。

tokyo_motor_show2013.jpg


11/26、当会場内のスマートモビリティシティに
職務で訪問中だったこともあり、本会場の
コンパニオンの今年の丸顔傾向について、
サンプリング・調査してまいりました。

sample01.jpg
sample01


予想はしていましたが、今回のモーターショーも
「たまご型」「ペンタ型」優勢の傾向で、
「丸型」系統は全体の10~15%程度でした。

sample02.jpg
sample02


その中でも一際目を引いたのが、
トヨタ・ダイハツ・スバルトヨタ王国で、
丸顔傾倒率20%程度ありました。
さすがは国内最強企業。侮れません。

sample03.jpg
sample03


次回記事にて、11/26当日のコンパニオンの
丸顔ランキングを発表いたします。
(2013年11月26日11:00~16:00会場配備)



※写真撮影は基本的に許可をいただいております。

※当全日本丸顔協会は俗にいう「カメラ小僧」の
趣味は一切なく、当日の活動は、飽くまでも
丸顔サンプリングのためだけに写真撮影を
行っている旨、誤解なきよう、よろしくお願い
申し上げます。




↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

№0081 miwa

miwa00  №0081
  氏   名 : miwa
  ステータス : シンガーソングライター

  <採点>
  輪郭 : ★★☆☆☆(2点)
  顎部 : ★★☆  (2点)
  加点 : 

  総合 : ★★★☆☆(2.5点)
  称号 : 『四角型切な系SSW』


<総評>(2.5点…『限定的ですが丸顔の要素が見られます』)


先日、NHKより正式に2013紅白歌合戦の出場歌手が発表された。
前回のモモクロ有安を受け、今年タイアップを行っていた
初出場シンガーソングライター(SSW)miwaを紹介。

CDが売れず、アーティスト受難の時代と呼ばれる昨今において、
miwaはSONY RECORDSの強烈なバックアップを受けて2010年に
デビューしたシンガーソングライターであり、特に去年は、
ドラマの主題歌を書き、ドラマ共々ヒットし、転機となった。

実は慶応卒という肩書きを有するエリートアーティストで、
学卒ということは、今まさに少女と淑女のはざま世代の、
御年23歳である。



輪郭についてはアスペクト比が1.1近くあり、やや縦長の
スペックは男性的な一面も垣間見れる。

miwa01.jpg

口が特徴で口角が上がっており、今はやりの「オメガ口」
といえる。(´ω` ←オメガ口
そして、頬まわりのボリュームはすっきりしており、
国民からすると、もう少しあってもいい印象を抱く。


また突出性がない黄金ラインは好印象で、高い連続性も
あいまって、丸に近い曲線を描き出すものの、若干豊かさに
欠ける
のはおしいところである。

miwa02.jpg

このタイプの輪郭は、下から見上げると丸顔に傾倒した
見せ方も可能だが、miwaの身長では、多くは望めないだろう。


タイプ別は、四角型ベースたまご型オプショナルタイプ
に分類される。



150㎝を下回る身長も武器で、モモクロとコラボしても
遜色ないほどのアイドル性も兼ね備えており、「ミラクル」の
PVで見せた元気・爽やかキャラは、事務所の現在の
方向性である。

miwa04.jpg

しかし、本来抒情的な趣の楽曲で評価を受けてきたmiwa。
息の長いアーティストを目指すには、原点回帰も方向性として
ありなのではないかという、ネット上での評価だ。

さらに、口角まわりのボリュームを付け、輪郭も「丸」
方向を目指せば、なお高く評価されること請け合いである。
国民からの眼差しは熱い。

何はともあれ、紅白ではがんばって実力を如何なく発揮して
ほしいものだ。当協会も注目している。



deny(総合点数 2.5点)



※過去の判定は左欄「検索フォーム」に苗字を入力

↓判定基準・協会ポリシー↓

全日本丸顔協会

<トピックス>ゆるキャラグランプリ2013 結果発表

rfaj_topics


今週の丸顔についての気になる話題を取り上げてまいります。


ゆるキャラグランプリ2013 結果発表

平成25年11月24日



近年恒例となっている、
「ゆるキャラグランプリ2013」
のランキング結果が、羽生にて開催されている
ゆるキャラサミット2013の中で発表されました。

sanomaru01.jpg
佐野市キャラクター「さのまる」

今年のグランプリは、
佐野市のキャラクター「さのまる」
が獲得しました。おめでとうございます。


さて、日本文化である、このゆるキャラ。
お気付きの読者も多いかと思いますが、
丸い顔のキャラクターばかりが揃っております。

yuruchara01.jpg
ゆるキャラグランプリ2013 トップ20より抜粋

・・・やはりこれを見てもわかる通り、
この日本において、
「縦に潰れている(横に広い)」顔の方が、
好ましい印象を与える、ということを意味します。

近々、「日本の丸顔文化とゆるキャラ」
についてコラムを掲載したいと思いますので、
ご期待のほど、よろしくお願いします。




↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

<トピックス>11月22日 いい夫婦の日

rfaj_topics


今週の丸顔についての気になる話題を取り上げてまいります。


11月22日 いい夫婦の日

平成25年11月22日



本日は、近年すっかり定着した、「いい夫婦の日」です。


nagura_watanabe.jpg
日本を代表するおしどり夫婦 名倉潤&渡辺満里奈

今宵、パートナーがいる閲覧諸氏は残業もそこそこに
速やかに退社し、昨日解禁となったボジョレー ヌーヴォー
のボトルでもかかえてまっすぐ家に帰りましょう。


kitagawa_takashima.jpg
妊娠が発表された 北川悠仁&高島彩

そして自宅で、二人で晩酌と洒落込もうではありませんか。
一年に一度くらい、そんな日があってもいいと思います。


ikuta_akimoto.jpg
7月に長女が生まれた 生田竜聖&秋元優里

そして、パートナーがいない方は、難しいことは抜きにして、
今宵もお気に入りの丸顔に思いを馳せ、穏やかな時を
過ごすのも、それはそれで趣ではないでしょうか。
なぜなら今日は「いい普通」の日でもあるのですから・・・。




↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

№0080 有安 杏果

ariyasu_momoka00  №0080
  氏   名 : 有安 杏果
  ステータス : アイドル(ももいろクローバーZ)

  <採点>
  輪郭 : ★★★★★(5点)
  顎部 : ★☆☆  (1点)
  加点 : 耳位置

  総合 : ★★★☆☆(3.5点)
  称号 : 『コスモ的ペンタアイドル』


<総評>(3.5点…『もう少しで丸顔です』)


音楽業界からAKB以外のアーティストを久々に
ピックアップ。今回はモモクロから有安杏果

彼女たちはアイドルには違いないが、元来は
エンターテイナー。今年も数えきれないほどの
話題を提供し、ここまで駆け抜けてきた。
もはや説明不要のパフォーマンス集団
進化の速度を緩めることはない。

無用のおせっかいではあるが、メンバーが
過労で倒れないか、心配である。



アスペクト比は、既出の中でも最高スペックの
1.0をはるかに下回り、0.9に近づいてくる。


ariyasu_momoka01

神の領域を通り越し、宇宙の摂理に達して
しまいそうな勢いだ。

もかなり後ろに位置し、頬を広大に見せる
効果は抜群である。


・・・高評価の輪郭に加点も加わり、いよいよ
丸顔の判定も安泰・・・と心情的には参りたい
ところではあるが、黄金ラインにおいての評価は
いくぶん違ってくる。

ariyasu_momoka02

その曲線は豊潤でこそあるが、顎の突出性・
不連続性
が認められる。
ジョーサイドも主張している。
・・・そう、それは典型的なペンタ型を意味する。


タイプ別分類
ペンタ型ベース丸型オプショナルタイプである。



実に惜しい結果となり、全国のモノノフのため息が
聞こえてきそうである・・・。


・・・さて、有安のブログとみていると、実はそれほど
ペンタ型の印象を受けない。 その理由は
有安独特の「自画撮りカメラアングル」にあった。

ariyasu_momoka03

通称「ももかくど」と呼ばれるこの自画撮り、実に
計算された撮影法である。

斜め45°の角度 ⇒ ジョーサイドの立体感を和らげる
画面の上隅に顔 ⇒ 画面上端は画像が縦に伸びる

これにより、ペンタ型 ⇒ 丸型~たまご型
傾倒させた写真を撮ることに成功しているのだ。


なかなか計算高い。感心した。
・・・しかし、せっかく授かった抜群のアスペクト比。
普段は画面中央にしっかり収めていただきたいものだ。



追伸
モノノフの諸氏にしてみれば、当協会で扱うべきは
「ピンクだろ、ピンク!!」
といった声が大半であろうが、まだ18歳未満故、
当協会では記事にできない旨、あしからずご了承
いただきたい。(判定ポリシー)




deny(総合点数 3.5点)


※過去の判定は左欄「検索フォーム」に苗字を入力

↓判定基準・協会ポリシー↓

全日本丸顔協会

<トピックス>タイプ別分類に「四角型」を追加

rfaj_topics


今週の話題を取り上げてまいります。


タイプ別分類に「四角型」を追加

平成25年11月15日


当全日本丸顔協会は予てよりタイプ別分類の隙間を
埋めるべく検討を重ねてまいりましたが、この度
「四角型」を追加する結論に達しました。

<四角型の特徴>
〇顎が突出しておらず、比較的大きい。
〇こめかみ付近の輪郭が立っている。
〇頬のボリュームはやや乏しい傾向にある。
〇アスペクト比には左右されづらい。


タイプ別分類の概略は、下記ののような位置づけに
なります。

mapping00.png

もちろん、クロスオーバーする部分も多いので、必ずしも
ここに当てはまるとは限りません。


<追加理由>
〇現代社会において、丸顔だけでなく顔型が
 多様化している。
〇一般世間において比較的「四角型」の認知度が高い。


既出の判定で、「四角型」に分類されるのは下記の
とおりです。

kanno_miho03
菅野美穂(女優) レクタングル系

これにより、より細かい分析が可能になる見込みです。

これからもより一層のご愛顧のほど、よろしく
お願い致します。





↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

台風30号の被害につきまして

この度の台風30号の甚大な被害には心が痛むばかりです。

フィリピンをはじめとした各国におかれまして、
不幸なことにお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに、
不明者・被災者の方々の救出を願います。

現地でのスタッフが活躍できますよう、微力ではございますが
支援をしていきたいと思います。

過去の災害時の教訓を活かし、迅速な対応・復旧・援助が
進んでいきますよう、心からお祈り申し上げます。



11月13日 全日本丸顔協会 運営委員一同

第10回 日本における丸顔文化と髪型 (その2)

column_title



第10回 日本における丸顔文化と髪型 (その2)


さて、日本髪文明開化と同時に下火
なり始めたのは、舶来の文化が開国と同時に
日本に流入してきたことが原因に他ならないが、
時は流れ、今日では多種多様な髪型
日本でも存在している。


yoshioka_kiyoe14.jpgmatsumura_mio14.jpg
ストレートロング系・ミディアムカール系
(吉岡聖恵・松村未央)



現代社会において髪型は、各々の個性を表現
する上で欠かせないファクターとなっており、
西洋文化の恩恵として日本国民の共通意識
となっていることに異論はなかろう。


・・・一方、その西洋文化の影響を強く受け、
西洋人よろしく面長をよしとするような
考えが一部で始まったのも、この頃である。

westerner01.jpg
やはり西洋人は日本人と比べ面長の傾向が強い


・・・しかし我々は日本人。

西洋人にない魅力を持っている。
それを忘れてはいけない。




shinoda_mariko14.jpgmine_azusa14.jpg
ボブ系ヘアスタイル
(篠田麻里子・三根梓)


最近、トレンドの主流として度々紹介されるのが、
このボブ系のヘアスタイル。
確かに、丸顔に似合うし、アトラクティブだ。

・・・だが、一部ファッション系記事では
「丸顔に見せない髪型」として紹介される
ことがある。 これは由々しき問題ではないか。


丸顔なら、丸顔を魅力的に見せる髪型を
ファッション誌は紹介するべき
だと、読者諸氏も
考えるだろう・・・。 当協会も全くの同意見である。


古代から続く日本の丸顔文化。
無理に西洋文化に迎合する必要はないのである。


miyajima_mai01.jpgfukada_kyouko14.jpg
宮嶋麻衣(女優)      深田恭子(女優)
NHK「ごちそうさん」民子役



丸顔は日本髪も、西洋のヘアスタイルも、似合う。

さぁ、もう一度、原点に立ち返ろうではないか。
日本文化・丸顔を追求する道はこれからも続くのだ。




↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

<コラム>第10回 日本における丸顔文化と髪型 (その1)

column_title



第10回 日本における丸顔文化と髪型 (その1)


ここ日本において、丸顔が讃えられる文化
が有史以来脈々と続いていることは
ここで幾度となくしたためてきた。

mizuno_maki02
水野真紀(女優)

さて、純粋に「日本文化」について考えると、
弥生時代から始まり、長い時を経て、
江戸時代で完成形を迎えるということになる。
続く明治の世は和と洋の文化融合期という
ことになろう・・・。

その江戸時代に日本人の一般的な髪型と
されたのが、いわゆる「日本髪」である。

何種類かあるこの江戸時代の日本髪にも、
ある共通点がある。

nihongami01.jpg
日本髪の一例

・・・お気付きだろうか?
ほぼ全ての髪型で耳(たぶ)を出しているのだ。


これは、黄金ライン全てを晒すということを
意味する。 輪郭をはっきり見せるための髪型
と言っても過言ではないのだ。
(⇒黄金ラインの説明)

そうなると当然顔全体の輪郭が、しっかりと
回りからも確認できる
ようになるわけで、
この時代の国民は、思う存分丸顔を
堪能していた
ということは、想像に
難くないわけである。

miyazaki_aoi12.jpg
宮崎あおい(女優)

国民共有財産ともいえる丸顔を、この時代は
国民全員が自覚していたということになろう。
素晴らしい時代だ。


「となり町のあおいさんの丸顔は
 まるでお月さんみてぇにきれえな丸だなぁ」


・・・なんていう江戸っ子の会話は日常茶飯事
だったのかもしれない・・・。
羨ましいと思う気持ちは閲覧諸氏同様、
当協会も同じである。

日本文化の完成期である江戸時代に栄えた
日本髪は、いわば日本丸顔文化の
集大成の髪型
といえるのではなかろうか。

(その2へ続く)




↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

№0079 岩坂 名奈

iwasaka_nana00  №0079
  氏   名 : 岩坂 名奈
  ステータス : バレーボール選手

  <採点>
  輪郭 : ★★★☆☆(3点)
  顎部 : ★★★  (3点)
  加点 : 

  総合 : ★★★☆☆(3.0点)
  称号 : 『うりざね系大型センター』


<総評>(3.0点…『もう少しで丸顔です』)


リクエストをいただきました。
バレーボールから岩坂名奈を判定。
全日本では木村沙織のチームメイトとなる。

今年のグラチャンバレーのメンバー20名に
名を連ねており、187cmという身長は今回の
選出メンバーでも最高サイズ。

もう中堅どころといっていいキャリアであり、
今回は最終12名枠に残れるか注目される。



輪郭は、頬骨まわりがすこぶる豊かであり、
それが結果として顔全体の丸みを強調している
という典型的なケースといえよう。

iwasaka_nana01

写真は平滑なたまご型に見えるが、さにあらず。
むしろ立体感があり、躍動感に溢れた
その頬骨まわり
は見る者の目を釘付けにする。

が、アスペクト比は高めで1.1程度ある。
真円というよりは、縦長オーバルのイメージだ。


そして黄金ラインだが、・・・これは大注目である。

非常になめらかで破たんがない
豊かさも申し分なく、顎は細いが突出していない

iwasaka_nana02

丸顔認定者でもここで評価を落とすことが多い
部分にあって、岩坂は模範ともいえる形状を
持ち合わせている。求道者にとっては羨望の
ライン
ともいえる逸品である。

タイプ別分類
うりざね型ベース骨格型オプショナルタイプである。



図らずも木村・岩坂の6フィートオーバー
ツインタワー
が、黄金ラインにおいて
高い評価を受ける結果となった。

iwasaka_nana04
岩坂(左) と 木村(右)

下から同時に望む両名の黄金ラインは、
さぞかし絶景であろう・・・。
これを想像し、「スポーツ記者になりたい」
思っあなたは、少数派ではないはずだ。


グラチャンまで残るところあとわずか。
しっかり結果を残して、この景色をぜひ、
ヒーローインタビューで実現させ、各紙の
記者を喜ばせてほしいものだ。
もちろん、我々読者も期待している。



deny(総合点数 3.0点)



※過去の判定は左欄「検索フォーム」に苗字を入力

↓判定基準・協会ポリシー↓

全日本丸顔協会

№0078 木村 沙織

kimura_saori00  №0078
  氏   名 : 木村 沙織
  ステータス : バレーボール選手

  <採点>
  輪郭 : ★★★★☆(4点)
  顎部 : ★★☆  (2点)
  加点 : 

  総合 : ★★★★☆(4.0点)
  称号 : 『バレー界のエース的丸顔』


<総評>(4.0点…『間違いなく丸顔です』)


滝川クリステルの後を受け、オリンピックにちなんだ
人物を紹介。今回は前回ロンドンの銅メダル競技、
バレーボールより木村沙織をピックアップ。

一度は引退を宣言したものの、今夏から全日本の
キャプテン
を張っている。往年の男子バレーの
名セッター・真鍋監督からの信頼は厚い。



アスペクト比は堂々たる1.0強を計測。

kimura_saori01

しかしそれ以上に輪郭で注目すべきは、
口角まわりの豊かさである。
笑顔でも、頬のボリュームを失うことがない。
素晴らしい才能を秘めた頬だ。


それと同等に世間より高い評価を受けて
いるのが、黄金ラインの曲線である。

kimura_saori02

滑らか、かつ豊かで、もちろん顎の突出もない
まるで教科書の挿絵ような、三拍子そろった
黄金ラインである。
(ただし、時期によって不安定なため★★とした)

アスリートであるにもかかわらず、この塩梅。
きっと所属チーム現地のトルコ人たちも
堪能していることだろう・・・。


タイプ別分類は、丸型ベースにわずかながら
ペンタゴン型が含まれるといった容貌である。



日本中を感動の渦に巻き込んだ前回のロンドン。
その中心に木村の丸顔はいたわけである。

kimura_saori03←写真集も出版

次回リオデジャネイロは、持病の腰痛もあり
過度の期待は禁物だが、銅メダル同様
丸い笑顔を、また見たいと思ってしまうのは、
日本人の性(さが)というものだろう・・・。


kimura_saori04
ちなみに、余談ではあるが、
ご覧のとおり、顔の
低アスペクト比も手伝って、
木村は画像上の計測で
10~11頭身である。

10頭身に丸顔。
まるでマンガのようだ・・・。


これからも、地上波でたくさんの試合を
放送してもらえるよう、代表の試合や
欧州リーグでも活躍していただきたい。




recognize(総合点数 4.0点)


※過去の判定は左欄「検索フォーム」に苗字を入力

↓判定基準・協会ポリシー↓

全日本丸顔協会

№0077 滝川 クリステル

takigawa_christel00  №0077
  氏   名 : 滝川 クリステル
  ステータス : キャスター

  <採点>
  輪郭 : ★☆☆☆☆(1点)
  顎部 : ★☆☆  (1点)
  加点 : 

  総合 : ★☆☆☆☆(1.5点)
  称号 : 『国際派おもてなし系面長アナ』


<総評>(1.5点…『丸顔ではありません』)


ここのところのアナウンサー判定の流れを受けて、
今回判定するのは滝川クリステル

現在CMに、バラエティにと、超多忙な毎日を送る、
まさに旬な彼女である。
・・・ちなみになぜか、「滝川」「クリステル」
苗字であることは、わりと有名な話である。



アスペクト比1.2を超えてくる、いわば
ステレオタイプの面長といえる佇まい。

takigawa_christel02

これも父方のフランス系の血筋が強く出た結果と
いえよう。なかなか日本人には珍しいスペックである。

顔のパーツも目鼻立ちがはっきりしており、
骨格もはっきりしている。丸顔とはかけ離れた
印象と捉えざるを得ない。


黄金ラインは連続性と豊かさに和のテイスト
見出すことができ、全国民納得のなかなかの好印象。

takigawa_christel01

顎の突出性、や切り立った角度という部分には
やはり、西洋の系統を強く感じてしまう。


タイプ別分類は、言わずもがな、面長型ということになる。



以前は「斜め45°のモナリザ」の名をほしいままに
していたが、今では、先日の全世界を魅了した
「お・も・て・な・し!」のプレゼンテーターとして
すっかり有名になってしまった滝クリ。

takigawa_christel03

今回のIOCプレゼンの人選は、前回の失敗を糧にした
素晴らしい人選だったといえるだろう。
完全にJOCの戦略勝ちである。

その中でも滝クリが担った役割は大きかった。
さらに、見事にその重責に応えた。
改めて拍手を送ろう。


・・・ところで、率直に言って丸顔の対極にあるような
面長な容姿の滝クリ。
しかし、どことなく日本人特有の、柔和な丸い
イメージ
を感じるのは、上記のとおり黄金ライン
美しい曲線に由来するのである。

おそらく滝クリの魅力は丸顔とは少し違うところ
あるのだろう。
我々としても、それはそれで受け入れて、日本古来の
文化である丸顔と共存共栄、切磋琢磨してお互い
刺激し合っていけたなら素晴らしいと思う、
今日この頃である。

当協会の記事にて滝クリを扱うのは無謀だったろうか?
・・・さにあらじ。



deny(総合点数 1.5点)


※過去の判定は左欄「検索フォーム」に苗字を入力

↓判定基準・協会ポリシー↓

全日本丸顔協会
プロフィール

RFAJ運営委員会

Author:RFAJ運営委員会
全日本丸顔協会
the Round Face Association of JAPAN
http://rfaj.web.fc2.com/


TEL 050-3470-1900
FAXは設置しておりません


↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

当協会へのご連絡は
こちらまで
メール
rfaj.comittee@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。