FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11 四年目に際し

3.11 四年目に際し


東日本大震災発生の2011年3月11日から
本日で丸四年目を迎えました。


改めて、不幸にして亡くなられた方に哀悼の
意を表し、行方不明者の方の発見の実現、
そして被害を受けた方々、および地域の一日も
早い復興を願っております。


今年も当協会代表・伊藤は
「2015年 徒歩帰宅プロジェクト」
に参加してまいりました。

東京都心から自宅までの道のりを、
今年は49km、11時間40分かけて
徒歩で帰りました。

全道程約8万歩でしたが、同時に、
犠牲者・行方不明者約18,000人へ、
一人に対し4歩ずつの祈りを捧げながら、
しっかりと歩きました。


我々参加者が徒歩で長時間かけて帰宅しても、
正直なところ被災者や地域に直接貢献できる
というものではないのですが、このプロジェクト
の参加者のまわりの方々は、確実に意識が
高まります。

そしてそこから輪を広げ、防災に対する意識も
高まるという雰囲気は、毎年肌で感じられるのです。

本日プロジェクトに参加される方は、これから
気を付けてがんばってください。



そして、被災地の自立・自発的行動など、
問題点は数多く残ってはおりますが、寄付も
継続してまいります。

以前も当記事でしたためましたが、
「自分のブレない信念」と「忘れない心」が
何より大切なのです。


皆様も本日の朝刊の震災関連の記事には
ぜひ、目を通してみてください。
そして、まわりの方々と話をしてみてください。
難しく考える必要はありません。気軽に話題に
してみていただければ幸いです。



2015年3月11日
全日本丸顔協会運営委員一同


↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
もう四年が経ったのに、復興が遅れているこの現状、いたたまれないです。
働き手が足りないそうだけど、自分が行くこともできないし…。
思いはあるものの、何もできていないのが残念です。

私は阪神淡路大震災の時、学生で、震度7の所に住んでいました。私は運良く、前日から規制していたので無事でしたが、部屋の中は滅茶苦茶、周りの木造住宅は全て倒壊、言葉が出ない程でした。

そうですね、今は力になれなくても忘れないということはとても大切なことですよね。
改めて思い直しました。

Re: No title

>アモさん

コメント、ありがとうございます!
阪神淡路大震災の当事者だったんですね。
マスコミが発達してから日本が初めて経験した大震災でした。
短期間で復興を遂げた阪神淡路とは対照的だったのが今回の震災。
一年前にも書きましたが、宮城県の新聞社の社長を叔父に持ち、
震災後にインタビューをしに行ったときに、
「東北の復興は容易ではない」といった感想を述べていたのが
印象的でした。そうだと思っていても、一人でも多くの人が
東北に戻って、復興を後押ししてもらいたいと感じております。

No title

真実の実話告発ブログ自警団管理人 jikeidan
訪問ありがとうございました。
貴殿の可愛いブログに嬉しく思いました。
此れからも宜しくお願い致します。

Re: No title

>jikeidanさん

こちらこそいつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします!
プロフィール

RFAJ運営委員会

Author:RFAJ運営委員会
全日本丸顔協会
the Round Face Association of JAPAN
http://rfaj.web.fc2.com/


TEL 050-3470-1900
FAXは設置しておりません


↓判定基準・協会ポリシー↓
全日本丸顔協会

当協会へのご連絡は
こちらまで
メール
rfaj.comittee@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。